北海道旭川東高等学校(全日制課程)へようこそ!!
 
 明治36年(1903年)の創立で、115年目を迎えました。卒業生は33,541名(平成29年3月時点)を数え、各界で活躍しています。生徒は、進路希望実現に向けて、日々努力を重ねています。
  今年度も、「地域医療を支える人づくりプロジェクト」の医進類型指定校となっております。保護者・地域の方々のご協力をいただきながら事業の推進を図ってまいります。
                                                            ※定時制はこちらです。 
 
あなたは、2013年12月2日のリニューアル後365864番目の来校者です。

メニュー

学校長挨拶学校案内お知らせ(日誌)行事予定行事報告部活動PTA事務局卒業生の方へ所在地情報文書キャビネットウェブページ運用指針学習・受験・進学Q&A高文連報告用紙について保健室からの連絡

学校教育目標等

学校教育目標
 1 広く語らい信頼を深め、自ら啓発し、共に鍛えよう。
 2 本校の歴史・伝統を踏まえ、理想的な学園の建設に努めよう。
 3 有為な社会人、国際人となるための教養を高めよう。

1  重点目標
 -人間性豊かな生徒の育成を期して-
 (1) 志高く学問に対する興味・関心を深め、知的好奇心をもつ喜びが味わえる生徒。
 (2) 学習、行事、部活動等に積極的に参加し、自らの意思で学校生活を創造する生徒。
 (3) 心身ともに健全で、思いやりの心と感謝の気持ちで挨拶と笑顔のある生徒。

2 経営方針
 (1) 生徒・保護者・地域の期待に応えるための学校経営に努める。
 (2) 自ら意欲的に学び、考えを主張し、知的好奇心をもって喜びが味わえる学習活動を推進する。
 (3) 自覚を持ち、責任ある行動と自立心の向上をもった自主的な活動を育む。
 (4) 一人一人の進路実現に向けての教育課程の編成に努め、進路指導体制の確立を図る。
 (5) 学年・教科・分掌及び教職員全員による課題解決のための取組を推進する。
 (6) 特別活動への意欲的な参加や生徒会活動等を通して、心の教育の充実を図る。

3  教育課程編成の方針
 (1) 学習指導要領の趣旨に則り、人間性豊かな生徒の育成を目指し、学校・地域の実態を捉え、医進類型等の取組を図り、生徒の能力・適性・進路等に十分配慮して編成する。
 (2) 各教科・科目等については、学習目標を設定し、基礎・基本を確実に身に付けさせるとともに、進路実現に有効な学力水準の維持を図るよう編成する。
 (3) 特別活動については、自主的・実践的な態度を育成するとともに、心身の調和のとれた発達を図るように編成する。

4 指導上の重点事項
<学習指導>
 自ら意欲的に学び、考えを主張し、知的好奇心をもって喜びが味わえる学習活動を推進する。
 (1) 学習目標・学習計画を立て、自ら進んで学ぶ意欲と習慣を早期に形成する。
 (2) 生徒個々の到達目標に向けた、類型選択や選択科目による教育課程の研究に努める。
 (3) 授業の充実を図り、シラバスの研究、授業研究、指導方法の研究に努める。
 (4) 総合的な学習の時間の活用を通して、自らの考えを主張できる自立した生徒を育てる。

<生徒指導>
 全教職員が共通理解のもと、生徒理解に努め、生徒が自覚を持ち、責任ある行動と自立心をもった自主的な活動を育む。
 (1) 基本的生活習慣の定着を図るとともに、社会性を培い自立心の向上に努める。
 (2) 地域・家庭との連携のもと、生徒理解を深め「心の通う」生徒指導に努める。
 (3) 自他の生命を尊び、安全教育の強化・交通道徳の高揚に努める。
 (4) 生徒の自主性・自立性を育てる特別活動の推進に努める。

<進路指導>
 一人一人の進路実現に向けて、目標に対する意識向上、実力養成等の進路指導体制を確立する。
 (1) 生徒に目標と課題を探求させ、広い視野に立った人生観や職業観を育成する。
 (2) 進路目標実現のための学力向上の計画と実践に努め、学年・分掌・教科及び家庭との連携に努める。
 (3) 能力・適性に応じた進路決定のために、情報や資料の整理・提供と進路相談の充実に努める。

<健康・安全指導>
 健康・安全についての理解を深め、自他の生命の尊重と安全・環境への意識の向上を図る。
 (1) 生活習慣を確立するための指導や健康相談体制により、心身の健康の維持・増進を図る。
 (2) 快適な環境づくりを目指し、環境や安全に関する意識高揚と実践的態度の定着を図る。
 (3) 生徒組織を育成指導し、ゴミの分別、リサイクル活動など自主的活動を促進する。
 (4) 教育相談体制を充実させ、教職員の研修を深めるとともに、情報交換を密にし、各分掌・関係機関と連携したメンタルヘルス活動を促進する。